トップ > 活動紹介 > 活動予定

活動予定

松山市立子規記念博物館 第14回展「石丸繁子書道展」のご案内

今展は、「子規の光」と題し、明治26年27年子規の「初期における俳句革新」の姿を作品にしました。この二年間の子規は、蕪村と不折の影響を受け、絵画的、写実的な句作によって、自らの独自性を表出し、革新への確かな「光」を見出しました。この「光」は、私の心を高揚させ、意欲的に筆を走らせる所以となりました。
新型コロナウイルスの感染が収束しない中での開催ではございますが、会期中、足をお運びいただきたくご案内申し上げます。

タイトル  :「子規の光」
サブタイトル:明治26年27年の子規 −「初期における俳句革新」
会   期 :7月25日(日)〜7月31日(土)(27日(火)は休館日)
時   間 :午前9時〜午後5時(最終日午後4時まで)
会   場 :松山市立子規記念博物館3階特別展示室
       トーク・パフォーマンス(揮毫)午後2時〜
       ※新型コロナウイルス感染の状況によって中止する場合があります
観 覧 料 :無料
主   催 :繁企画
後   援 :愛媛県・愛媛県教育委員会・松山市・松山市教育委員会・愛媛新聞社・
       愛媛CATV・建築美術工芸同人座かんさい
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスク着用、検温、手指消毒にご協力ください。
松山市立子規記念博物館 第14回展「石丸繁子書道展」